タイ輸入ビジネス ツール&ソフト リサーチ 中国輸入

オークファンプロプラスを使ってトレンド比較分析する【中国輸入】【ヤフオク】

どうも、NaOです。

本日はオークファンプロプラスを使って
トレンド比較の分析を行います。

突然ですが、質問です。

あなたがスマホのケースを販売したいとき
どのブランドのスマホのケースを販売しますか?

スマホにはいろんなブランドがありますよね。
iPhone 
Galaxy
Xperia などなど

そのブランドの中にもさらにいろんな種類があります。
iphone13
iphone12
iphone12 pro などなど

膨大にあるスマホのケースの中から、
一体どの商品のスマホのケースを販売したほうが
売れやすいでしょうか?

そのような時に役立つ
オークファンプロプラスのトレンド比較分析になります。

オークファンプロプラスとは

オークファンプロPlusとは
物販をしている人は知らない人はいないほど
有名で優秀な分析ツールです。
(私も愛用しているツールです)

相場検索や出品者分析、出品者の売れ筋商品の検索、ライバルセラー検索など
本当にいろんな分析ができます。

オークファンプロプラスはこちらから会員登録ができます。
ぜひ導入してみてくださいね。
オークファンプロPlus会員登録はこちら

そもそもトレンドとは?なぜ重要?

トレンドとは
簡単に言うと【流行の度合い】です。

物販においては
・今流行っている商品
・これから流行るだろう商品 を
扱うことが、売り上げ拡大にとても重要です。

つまりニーズがあるから、売れるということですね。

逆に、流行遅れのものは、ニーズがないので売れにくいです。

だから、トレンド(流行度)を確認して
その商品を扱うべきか、否かを
判断する必要があります。

オークファンプロプラスでトレンド比較分析を行う

では、さっそくトレンド分析を行ってみましょう。

今回は例として
【iphone12 ケース】と【iphone10 ケース】のトレンド分析を行ってみます。

オークファンプロプラスのTOP画面で
以下のように【データ分析】の【トレンド比較】を
クリックしてください。

すると、以下のような画面が表示されます。
【キーワード】タブで
トレンド状況を確認したいキーワード
(今回は、新品のiphone12 ケースと新品のiphone10 ケース、90日間)を設定し
【比較条件を追加】をクリックした後、
【チャートの生成】でトレンドのチャートを表示させます。

すると、以下のようなチャートが表示されます。

 

総落札額

iphone10 ケースの総落札額は黄色
iphone12 ケースの総落札額は緑色
で示されています。

チャートを見ると、
すべての日において
iphone12 ケースの総落札額が大きいですね。

ここで安易に、
iphne12ケースのほうが需要があると
思わず、次のチャートも確認しましょう。

総落札額=総落札数×平均落札額 

計算されますので、
iphone12 ケースの総落札額が大きいのは
平均落札額が高いという可能性もありますしね。

総落札数

iphone10 ケースの総落札数は黄色
iphone12 ケースの総落札数は緑色
で示されています。

iphon12ケースの落札数のほうが大きいですね。

落札数が大きい商品ほど、
その商品にニーズがある
ということになります。

平均落札額

iphone10 ケースの平均落札額は黄色
iphone12 ケースの平均落札額は緑色
で示されています。

平均落札額をみると、
どちらもほぼ同等の落札額で落札されているのが
わかりますね。

一点だけ、iphone10ケースが高額で落札されていますが、
イレギュラーなので無視してOKです。
見るべきは長期的な違いや変化です。

考察

三つのチャートを確認すると、
平均落札額は同等なのに、
総落札数は【iphone12 ケース】のほうが
多かったですね。

同じ値段で落札されるならば、
より多く売れる【iphone12 ケース】を
扱ったほうがいいということになります。

さらに深堀していく

ここまでで、
iphone10 ケースよりiphone12 ケースを扱ったほうが
売れる確率が高いことがわかりました。

iphone10 ケースが売れる確率が高いことがわかったら
さらにここから深堀していきましょう。

【iphone12 ケース】の中でも
いろんな種類のスマホケースがありますよね。

・メンズ用
・レディース用
・手帳型
・ソフトタイプ(柔らかい触感)
・ハードタイプ(固い)
・ブラック
・ホワイト
・革製

そこで、メンズ用で革製品のiphone12ケースが
売れていることがわかったら

革の種類(牛皮、エイ皮、ワニ皮)など
さらに深堀することで、

さらに売れる確率が高い商品や、
お宝商品を見つけることが
できるようになるでしょう。

物販ではオークファンプロプラスは必須ツール

オークファンプロプラスは
物販をやられている方
(特にヤフオク、メルカリ、ヤフーショッピングが主戦場の方)は
ぜひとも導入してほしいツールです。

オークファンプロPlus会員登録はこちら

今回の記事で紹介した機能以外にも、いろんな機能がありますし
ツールを使うことでリサーチの短縮になります。

 

オークファンプロプラスは月額11000円ですので、
もしかすると、高額と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
売り上げを伸ばすには必須のツールですので
ぜひとも導入を検討してみてください。

オークファンプロPlus会員登録はこちら

ツール代をケチってしまっては、リサーチに膨大な時間がかかってしまいます。
時は金なりです。

ツール代が払えない人は、自己アフィリエイトで資金を稼ぐ

どうしても、ツール代が払えない方は
ハピタスなどで自己アフィリエイトを行い
資金を集めてみましょう。
ツール代の1万円ぐらいはサクッと稼げます。

【ツール代を稼ぐ】
・ノーリスクで30分で1万円稼げる自己アフィリエイトとは?
・ハピタスで自己アフィリエイト実践

この記事は役に立ちましたか?

この記事は役に立ちましたか?
より良い情報を届けるために、以下をクリックして評価していただけると幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらの記事も人気です

1

どうも、NaOです。 最近、以下のような相談をよく受けます。 ・薄利多売に疲れました。 ・小LotからOEM製品を作ってみたいです。 ・品質の良い製品を扱いたいです。 ・大量の在庫保管するスペースがあ ...

2

どうも、NaOです! タイトルの 「中国輸入ビジネスはもう稼げない」 についてですが、 半分その通りで、半分間違っています。 もう少し詳しく述べると 「よく初心者が行う、単純転売の中国輸入ビジネスはも ...

-タイ輸入ビジネス, ツール&ソフト, リサーチ, 中国輸入

Copyright© ネット物販で逆転人生させたNaOのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.