マインドセット

自由になりたいなら収入を仕組み化しよう

自由になりたいなら収入を仕組み化しよう

 

どうも、NaOです。
皆さんは、今どのようにして収入を得ていますでしょうか?

ほとんどの方は、会社などに雇用されて、従業員として収入を得ているのではないかと思います。
現状の収入に満足できずに、転職やアルバイトの掛け持ちで収入を伸ばす方がいらっしゃいますが、その方法はおすすめしません。

労働収入では自由になれない

なぜなら、従業員というのは、「労働収入」によって収入を得ているからです。
労働収入は「時間」を「お金」に換える行為であり、働いた時間しか給料がもらえないので、必ず収入の上限が来ます。
1日24時間以上あるはいませんよね?
働くのをやめてしまったら、収入が入りませんので、働き続けなければなりません。ずっと自由とは程遠い身です。

従業員で収入を伸ばそうと思っても、良くて年収1000万程度ではないでしょうか。
しかも、従業員で年収1000万をめざすには、大企業で部長レベルといったように、
英語がペラペラ、マネジメント能力が長けている、問題解決が優れているなど、かなり優秀でいなければなりませんし、
部長になるためには、かなり厳しい出世競争に打ち勝たなければなりません。

仮に運よく、競争に打ち勝ち、部長になることができても、管理する側になりますので、部下のフォローのために残業したり、
休日出勤もしないといけないし、勤務時間が長くなるデメリットも考えられます。
さらに、部下の責任は自分の責任なうえに、責任が重くなりストレス過多になってしまう可能性もあります。

そのような働き方が悪いというわけではありませんが、私には無理だし、
そのような自分を犠牲にするような人生は嫌だと思っていました

お金持ちは必ず「収入の仕組み」を作っている

対して、世の中には、たいして働いていなさそうなのに、お金持ちの人もいます。
そのような人たちはどのようにして収入を得ているのでしょうか?

答えは「収入の仕組み」から「お金」を生み出している です。
「収入の仕組み」をもう少し、わかりやすく言い直すと、
「自分が働かなくても、他人が勝手に働いてくれる」 という認識でいいと思います。

例えば、自動販売機も「収入の仕組み」の1つです。
自動販売機は、自分の代わりに商品を販売して働いて、お金を稼いでくれます。
自動販売機が働いてお金を稼いでくれるので、
自分は他の仕事をして稼いだり、別の自動販売機を設置する時間が十分にできるんです。

時間があって裕福なお金持ちはこのような自動販売機(収入の仕組み)を保有しているのが多いですね。
昔は一部の人しか、「収入の仕組み」を保有することができませんでしたが、
現在はインターネットの発達や技術の発達によって、インターネット上に誰でも「収入の仕組み」を保有することができます。

別記事で「収入の仕組み化」の具体的な方法について説明しますので、のぞいていってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?

この記事は役に立ちましたか?
より良い情報を届けるために、以下をクリックして評価していただけると幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらの記事も人気です

1

どうも、NaOです。 最近、以下のような相談をよく受けます。 ・薄利多売に疲れました。 ・小LotからOEM製品を作ってみたいです。 ・品質の良い製品を扱いたいです。 ・大量の在庫保管するスペースがあ ...

2

どうも、NaOです! タイトルの 「中国輸入ビジネスはもう稼げない」 についてですが、 半分その通りで、半分間違っています。 もう少し詳しく述べると 「よく初心者が行う、単純転売の中国輸入ビジネスはも ...

-マインドセット

Copyright© ネット物販で逆転人生させたNaOのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.