メルカリ講座 中国輸入 販売戦略

メルカリとアリババが提携した!?【中国ビジネス】【物販】

どうも、NaOです!

本日は、少し面白い?情報があったのでシェアしますね。

merukari プレスリリース
メルカリがアリババと連携し中国への越境販売を開始

yahoo news
アリババとメルカリが提携 意識することなく中国に商品販売可能に

 

要は、メルカリで出品した商品が
アリババグループの「淘宝(タオバオ)」と
「閑魚(シェンユー、中国のフリマアプリ)」で表示されるようです。
商品がメルカリで購入された際は、Buyeeが代理で購入し、
検品や梱包を行った上で中国の顧客に発送するとのことですね。

Buyee:tenso株式会社が運営している日本の商品を代理購入するサービス
Buyee(バイイー)とは ーメルカリホームページー 

中国にいる人が
メルカリの商品を買えるようになるということですね。

現時点では
日本にいる人が、メルカリを通じて、
中国の商品を変えるということではなさそうです。

次に、私の考えを書いていきますね。

メルカリとアリババが提携するとどうなる?

中国で人気な日本商品を買い占める転売ヤーが増えそう

日本の商品は、中国ではとても人気があります。

しかも、中国で買うより、
日本で買うほうが安く買える商品もあります。

私の在日中国人の友達も、
日本の商品を買って
中国にいる友達に
中国まで送ってあげてました。

「日本の商品は人気だけど、
中国で買うより、日本で買うほうが安いから、
代わりに買ってあげてる」
とのことです。

今回のメルカリとアリババの提携で
誰でもメルカリに商品して
中国人に販売することが
できるようになるので

転売ヤーによる、
中国人に人気な日本製の商品の
買い占めが起きそうかもしれません。

中国に住む人は、中国で買うより
メルカリで購入するほうが
安く手に入るとおもうので、

儲けることができる転売ヤーと
安く買うことができる中国在住の人にとっては
良いことかもしれませんが

転売ヤーによる買い占めによって
本当に必要な人に商品が届かなくなるのは
あまりいい気持ちはしませんね。

コロナがはやり始めた
マスクの買い占めのように
ならないといいが。。。

将来的に中国商品をメルカリで買えるようになる?

今回のメルカリとアリババの提携では

日本にいる人が、メルカリを通じて、
中国の商品を購入することはできませんが、

近い未来、↑これも可能じゃないのでしょうか?

 

これが可能になってくると、
ただ単純に、中国から仕入れて、
メルカリで販売するような単純転売では
稼げなくなってきそうですね。

同じ商品であれば、①の方が安く購入できそうですもんね。
①中国在住の販売者→購入者
②中国の仕入れ先→販売者→購入者

今のアマゾンは中国製の商品で溢れかえってますが
そのような現象が近い将来
メルカリでも起きてしまうかもしれませんね。
(すでにメルカリでも起きているけど(笑))

では、これからどうするのか?

今は、インターネットで簡単に商品の最安値を検索することができます。
(以下は最安値.comでダイソンを検索しました)

このように、同じ商品ならば、
だれもが安い商品を購入するでしょう。

だからといって
購入してもらうために、
値下げしてたら、
自分の利益がなくなってしまいます。

ですので、今後は今以上に、価格ではなく
別の価値で勝負する必要が
重要になってくるでしょう。

OEMやODMを活用して自分独自のブランドの商品を販売したり、
商品に付加価値をつけたり
自分自身のブランド力を高めたり、
いろんな販売方法を考えてみてください


関連記事
目に見えないものを売る 【販売戦略】

どうも、NaOです。 本日は販売戦略の1つ 「目に見えないものを売る」 について解説したいと思います。 詐欺やスピリチュアルな話では ないのでご安心ください。笑 目次1 目に見えないものを売るとは?1 ...


関連記事
セット販売で商品の価値を上げる

どうも、NaOです。 本日はセット販売戦略について、 ご紹介したいと思います。 転売(ただ仕入れて、何の付加価値もつけないで販売する)では 必ず、価格競争に巻き込まれてしまい、 値段を下げないと、 商 ...

 

他にも販売方法はありますので、
これから記事を作成していきますね。

 

 

追伸

今日は、天気が良かったので
特に理由もなく、
自転車でぶらぶらと散歩?したり、

行ったことのないラーメン屋で
ラーメン食べたりしてました。

そこのラーメン屋さんは老夫婦で経営してるらしく
オマケで餃子をいただいたり、
優しく話しかけてくれたり、
お店の雰囲気も相まって
何か実家に帰った気分でした。

食べ終わった後も、
「ゆっくりしていってねー!(^^)!」と
優しく声をかけてもくれました。
(客が少ない時間帯であったことも理由かもしれないが)

ラーメン屋は客の回転率が命であるのに
「ゆっくりしてね」 と言われたのは少し驚きでしたね。

正直、ラーメンは良くも悪くもなく、普通のラーメンだったのですが、
老夫婦の優しさや、お店の実家に帰った雰囲気のおかげで
ついこのラーメン屋さんのファンになってしまい、
また行きたいなって思えるラーメン屋さんでした。

インターネット上だけでビジネスしてると、
考えが固まってきます。

たまには、行ったことのない場所やお店に行ったりすると
ビジネスのヒントが意外とおちてたりしますよ。

ぜひ、気分転換に
理由のない行動もやってみてくださいね。

この記事は役に立ちましたか?

この記事は役に立ちましたか?
より良い情報を届けるために、以下をクリックして評価していただけると幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村へ

こちらの記事も人気です

1

どうも、NaOです。 最近、以下のような相談をよく受けます。 ・薄利多売に疲れました。 ・小LotからOEM製品を作ってみたいです。 ・品質の良い製品を扱いたいです。 ・大量の在庫保管するスペースがあ ...

2

どうも、NaOです! タイトルの 「中国輸入ビジネスはもう稼げない」 についてですが、 半分その通りで、半分間違っています。 もう少し詳しく述べると 「よく初心者が行う、単純転売の中国輸入ビジネスはも ...

-メルカリ講座, 中国輸入, 販売戦略

Copyright© ネット物販で逆転人生させたNaOのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.